読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心頭滅却すれば火もまたスズシ

わるあがきはじめました。

7

2013-04-14 23:17:16 

 

身内に不幸がありまして。

 

お葬式だけでなく

棺に故人の好きなものを入れる場面や、火葬、お骨拾いまで立ち合いました。

 

本当に眠っているような顔をしているものでした。

本当にお花や折鶴や、好きだったガンダムやカードを入れるのでした。

 

自分より二つ歳下でした。

 

 

火葬

言い表せない残酷さがあります。

お骨拾いは、ただただ胸が痛くなるものです。

悲しくて涙が出る上に、周りの涙の波に、もらい泣きが止まりませんでした。

 

 

息子を亡くすこと、孫を亡くすこと、いとこを亡くすこと、友人を亡くすこと。

 

 

人の生き死にの周りには、たくさんの人がいるのです。

こんなときにどうしようもない感想の一つです。

 

謹んでお悔やみ申し上げます。