読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心頭滅却すれば火もまたスズシ

わるあがきはじめました。

53

2013-06-07 01:48:45 

 

先日、ある先輩がやってていいなと思った

嫌いな表現集を作ってみようと。

 

 

今だと「おこ」はすごくいやですね。

言った瞬間、ナンダコイツ

そういう奴に限って、ちょっとしたことで、おこ、おこ、おこ。

短気かよ、と捉えてます。

 

「説」

も嫌いですね。

説明をしておきますと

「いやー今日このままだと終電逃す、説」

ほにゃららする可能性、とかって感じですかね。

 

知らねぇよ、勝手に説唱えとけよ。誰も仮説検証しねぇよばかちん。

 

「ゲキアツ」も嫌ですねー。

「ゴキゲン」は好きです。

 

あとはこれはちょっとテイストが違うのですが

「深イイ」は

深い、要る?と。

 

すぐ、深いとか、ためになったとか、考えさせられた、価値観変わった、とかは、

人間の浅さ

意地でも言いたくないなー、

そんなんで、20数年生きてきた自分の価値観が変えられてたまるか、と。

 

もちろん変化は必要だし、安定=衰退というのも理解しています、これは別問題。

 

それに、話聞いてすぐ、深イイってなることってそんな無いのでは?

と思うのです。

共感のスピードの話です。いい言葉って後から追いつけるからいい言葉なのでしょう。

 

それこそ、まずは、いいね!でいいんじゃないでしょうか。

あ、この話、いいね!と

心のfacebook押しといてください。

 

 

逆に好きな表現と聞かれたら…

 

例えば「ザシンプソンズ」の言い回しでしょうか。

おもしろくて、あたらしい。

聞いたことのない、耳への新入生は大歓迎です。

 

例、なんだろ

「ぶったまげ!」とかかな

シンプルで汎用性があるのにあまり皆さん使われない。

 

漫画も多いですね。

名作野球漫「キャプテン」のイガラシ君に

「するとたいへんおいしくいただけるわけ」っていう台詞があって

 

これ、中華ソバ屋の息子のイガラシ君が、丸井キャプテンに中華ソバの美味しい作り方を伝授するという、野球にくそほど関係ない場面なのですが、

すごくハマッてしまい、子どものころ何かにつけ言ってました。

 

「どうだみんな いくらインスタントラーメンでもイガラシが作ると違うだろう」って丸井君がナインに言うのですが、いかんせん合宿の夜食に腹持ち悪いもの食わされて

吐き気をもよおすチームメイトも出てきて、これぞ迷シーン。

 

 

言葉や表現って、影響ですね。流行廃りでもあります。

ダイガクで出会った人から学んだ盗んだ表現カズ知れず。

よく笑かしてもらった学生生活ですからね。

 

ガクセイくせい言葉あらため、

新しい表現を生んで流行らせたいですな。

 

前アホみたいに「なんでいなんでい」って言ってたら

最初の、ある先輩がお気に召してくれたように。