読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心頭滅却すれば火もまたスズシ

わるあがきはじめました。

55

2013-06-07 13:43:51 

 

自分の復活法を。

 

1、掃除

身の回りはきれいか

ゴミを溜めていないか

テレビ画面のほこりは?

 

週に1度掃除するとこ

月に1度掃除するとこ

3ヶ月に1度掃除するとこ

主婦思想って偉大。

 

キレイ好き、というよりか、昔喘息持ちの心配性。

キレイな部屋、というよりか、キレイに見える、キレイっぽい部屋。

 

2、睡眠

寝ろよ、見てないで。

ゲンダイジンは目に優しくない。

たっぷりでも15分でも。

 

高校の授業65分制だったのですが、僕の身体は中学までの50分しか対応できなくて

毎授業きっかり15分寝てたなー。

目に優しく。

 

3、野菜

食事、じゃなく、野菜。

親父の口癖が「野菜が足りてない」でした。

食に対する興味はちっぽけで、自炊レシピも増えませんでしたが

野菜は食べよう、と。

 

あと、はげないために一時期もずく食ってたなー

プラシーボ効果ってもん知ってから

何を食べるときでも「これ食っとけばはげない」って言い聞かせてた。

はげたら剃るから気にしないけどねー。

 

4、運動

もし街歩いてて変態に追いかけられたときに逃げ切れる体力は。

っていうコンセプト。

 

短距離筋肉と長距離筋肉のバランス。

運動しまくって疲れ果てて眠りたいのだよ、私は。基本的に元気だからさ。

 

5、世のため人のため

最後は、ひたすら自尊心との戦いです。

手っ取り早いのが、

好きな人に何か買ってあげる、とかね。

 

好きなタイプの女性は、何かを贈りたくなる人、っていう一個の正解を持ってます。

喜んでくれたり笑ってくれたり、

おねだり上手だったりしたら、もうあほみたいにコロっと

ガンバれるんだろうなー。

 

 

あとは、洗濯とか、ストレッチとか、

歌うとか、踊るとか、跳ねるとか、飛ぶとか、

話すとか、読むとか、書くとか、かしら。

 

これは未来へのメモにしよう

30になったら一度読み返そう