読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心頭滅却すれば火もまたスズシ

わるあがきはじめました。

125

2013-09-04 23:08:28 

 

最近、

aikoをよく聴いている。

 

 

幼き僕と姉が、

起きていられない紅白歌合戦を、

ラジオからカセットテープに録音するという知恵を覚えた頃、

『ボーイフレンド』が流れていた。

 

それから、なんとなく知ったり知らなかったりで生きてきて

先日のガールズとのドライブで流され、グッと、ハマッた。

そういうタイミング。

 

相変わらずメジャーどころしか拝聴しておりませんが、怖くなる。

何がって、女性になりたくさせるもの。

 

自分の中の女性性。

女装とか、化粧とか、ブラを着けたいとかではなく、

155センチくらいの女性になって、175センチくらいの男性を見つめてみたいと思わされる。

 

もう知っているオトコゴコロはおいておいて

一生探してもみつからないオンナゴコロへの

ヒントを与えられたら誰でもそうなるでしょ?

 

詞から判るに、

この人すごーく、見ている。

出るわ出るわ、首から上の人体のパーツ。

背丈や目線が、見た目以上に、かわいらし。

 

 

aikoのことをバカ好きな先輩が

「君らが思いつきそうな反論、否定をすべて考慮した上で、彼女の魅力を知っているぞ」

的なことを言っていて、今ならなんとなくその気持ちも理解できるし、その先輩がやたら

「イケメンになら抱かれてもいい」

という持論を唱えるのも、少し納得できる。

 

 

結論

aikoは、危ない。