読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心頭滅却すれば火もまたスズシ

わるあがきはじめました。

146

2013-10-14 23:50:22 

 

昨年の今ごろ

『3センチ』というライブをやった。

 

3年生(が)センチメンタル

の略であるなら

今は今、卒業まであと168日

ずっこずこに『4センチ』だ。

 

けどもそうやってずっとおセンチでい続けるともたねぇさ。

どうせ最後の7日ずっと泣き目だろうから、

結局「今が楽しけりゃ」「それでいいのだ」

 

 

今日の、

1週間後の、

1ヶ月後の、

3ヵ月後の、

この4つくらい楽しみをシカケて生きる。

ジンセイのテツガクは、それくらいのモンだと思う。

 

今週はいろんなリミットでシカケた楽しさが爆発した週だった。

誘って頂いたり一緒に行って頂いたりご馳走して頂いたり、感感謝謝。

 

 

2013,10,7~10,13

aikoLove Like Pop vol.16.5』@日本武道館

・BiS×でんぱ組.Inc@渋谷・O-EAST

吉本新喜劇ルミネtheよしもと

・飲み会×5 オール×1

・卒業アルバム写真撮影

ヒトカラ

 

 

aikoにハマったのなんて最近なんだけど、先輩のお誘いで貴重なツアーのラストに参戦。

いろんなアルバムから満遍なく歌われたようで初心者には知らない曲も多かったが、帰って動画を漁るタノシさ。そう、セトリがよかった。

僕の一番好きな生『くちびる』に、鳥肌が止まらなくて多分風邪引いた。

aikoよかった。aiko可愛かった。

aikoに憧れ真似る女子の、その目標のドデカさに絶望し、見ていて切なくなった。

 

 

元々BiSは縁?あってよく聞いていて今回3回目。

相変わらず雰囲気はちょっとびびるけどいい番号だったので思い切って前へ。

おかげで、アイドルを近くで見る+α音の中心に近づくあの高揚感を、時間を一瞬に感じさせる魔法にかけられた。

汗をかくこと=楽しいこと、であるならば、ミイラになるほど楽しかった。

個人的にミッチェルが辞めちゃったことでもう終わりかもしれないと思っていたけど全然そんなことなかった。

ミッチェルが来ていてリフトされていたのを知って、そのストーリーにまた鳥肌が止まらなくて鼻水と寒気ですかね、はい、あぁ完全に風邪ですか。

 

僕なんてにわかもにわか、ニワカ人。

でも先輩らの、その後のアイドル談義でおベンキョウ。

「彼女らは表に立つことを知っているからこそ、お笑いなどにも理解がある」メモ。

「アイドルとファンは刹那。オシが幸せならそれでいい」メモメモ。

 

新しいジャンルにであったとき、その情報の多さに溺れそうになるけれど、知れば知るほど楽しいんだろうと、音楽にウトイ僕のライブの感想。

 

 

吉本も本当にお金を払う価値がある。

ロバートの「CDショップ」、東京ダイナマイトの「ボケとエクササイズ」、

あとトミーズのネタ中、途切れること無いボケの波状攻撃にまたまた、鳥肌が止まらなくなって、あ、ちょっと横になっていいすか、すいません今週ずっと風邪なので。

新喜劇はほんこんの独壇場。ルックス、アドリブ、全部コメディアンだったなー。

 

 

翌日昼から、一生残る卒業アルバムの撮影(撮る分はタダなのでヤジウマ根性ですぜ)なのに

トランプのブラックジャックでオールするくらいには「今が楽しけりゃ」ボーイだ。

カラオケは90点は超えるのだけど、はて何点あれば志望校受かるのでしょうか。

 

 

さて、楽しい日々は編集が難しい。