読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心頭滅却すれば火もまたスズシ

わるあがきはじめました。

266

SMAPがしみるなぁ。なんて思ったけどミスチルもしみるし、サンボマスターもしみる。大塚愛もしみるし、そういやお昼の吉野家もしみたから、俺すぐしみちゃうのよ。そうなのよ。

 

石の上にも3年経って、あったまってきたその石を、時代が叩き壊そうと、迫るハタラキカタカイカク。

やれAI、君が笑えばこの世界中にって。やれAI、1人じゃないから私が君を守るからって。ハーレイジョエルオスメント君をウッチャンが全力で真似してた笑う犬から月日は流れ、やらなくていい仕事が本当にやらなくてよくなって、とは言え、いなくていい人間はいないからさぁどうするよ。

「ここやっときます」って勇んで胃酸で挙手をする、も、「自動化できるとこを頑張ってる風に手をつけるからヒューマンエラーが起きるだろ」ってご指摘いただくあーはんなるへそ理解納得。頑張っている被害者ヅラは本当に誰もトクしない。そんな風に回ってく変わってく。

だいぶ自分という人間が分かってきたので言っておくと、結構ガンバっているフリをして、小忙しく振舞っちゃう無能人だモーマンタイ。充実してる風に見せて、もうちょっとやりたいことできたんじゃねぇかって、もうちょっと上手に。もうちょっと楽しく。もうちょっとみんなで。

 

彼じゃなきゃできない仕事を作ってしまったらソシキは負け。コジンの価値。

再現性と生産性を考えるようになったよ、子どもの自分が聞いたら引きつりそうな。

 

ワークライフバランス。LOVE&WIFE&PEACE。

「あれほど手軽にクリエイティブなものが発揮できるのは、料理とともにないんじゃないか。」とは、セックスについて語ったタモリさんのお言葉。

好きな子と好きなことひたすらできるいい時代かもしんないよ。商業主義に踊らされ、ルールに則ってチョコくれよう!とか言ってるけど実はそうじゃなくってさ、落ち込んだ時に聴く音楽とか、ずっと大切にしてる本の一節とか、今までで1番笑った話とか、そういうの僕だけに教えてほしいんですよいちころですよ。ヒューマンエラーなんつって恋しちゃってさ。

 

効率化に怯えない。古い慣習に縛られない。本当にやりたいところにエネルギーを注ぐ。0→1の人もいれば、1→10の人もいれば、10→100の人もいる。取って代わられる時代が来るって分かったうえで、何かを世に送り込むとか、会いたい人に会って話をただ聞いてみるとか、先回りして落っこちないようにしてあげるとか。逆に言うと、門限も終電も定時もあってないような時代。もう終電に間に合うように送るようなヘマはしないからさ、って昔仲よかった女の子が教えてくれたback number聞いてる。終電逃すのって共犯なんですよねあれ。

 

マニュアルを作ってあげないといけないなーと思いました。上からはテクノロジーが、下からは次世代が押し寄せるのだから。できない子とできないこと、できるようにしなければ。最初からできるならジャーマネ不要説。ポカリが作れるならおにぎりが作れるなら部室がきれいならマネージャーはいらない。

あたらしいこと作っていかないといけないなーと思いました。脳みその間、静電気パチパチしてるところをポコンチコン(言ってないぞ。ポコチンとは言ってないぞ)ってオンにしてあげないと。そのためだけにやっぱり数もこなすし、時間はかかるし、質も高めるし、観て聴いて触れて心で感じて生きてる生きてく

 

スマホがなくたって、facebookなんかなくたってさ、大事な人の誕生日って忘れないんだよなぁ。結局は人間性。立ち返るいつものオールユーニードイズラブを聞きながら、我1つ、手のひらのチョコをじっとぢっと見つめる。