心頭滅却すれば火もまたスズシ

わるあがきはじめました。

291

www.youtube.com

まずは1曲、聞きながら漢字テスト。日々のボウ殺をボウ却してボウ然とするボウズ。

 

都市に住む寂しさ。年を重ねる寂しさ。

都会を明るく寂しがってさ、人が多いから気をつけるのよ。

1人は好きだけど独りは嫌い、みたいなこと言ってそれっぽい気にならないで。

田舎を明るく寂しがってさ、人が少ないから気をつけるのよ。

1人だけだよ僕は君の特別さ、みたいなこと言ってこの世で1人なんて顔しないで。

今夜 どうか どうか

今夜 どうか どうか

 

意味のある言葉を並べて伝えたいってヤッキになって、実は意味のない言葉の方が伝わったりする。昔のJ-PHONEにこんなCMコピーがある。

 

「届かない言葉 こぼれない涙 笑わないTV 本当の君  意味のないそれらを 僕は死ぬほど 愛している。」

J-PHONE

 

すさまじくないですか。すさまじくないですか。なんだろこの誰かと繋がりたくなる感じ。みんな仲良し!もっと話そうね!若者よケータイで!じゃない。じゃないのに、人を話したくさせる。人を離したくなくさせる。

 

出だしのMV、口ロロ『00:00:00』

文字読む時のバッググランドミュージック。なんだろこの誰かと繋がりたくなる感じ。

都市の東京の賑やかさと未来と孤独。こんなカシだ。

 

男 男 車 猫 女 ジョギング男 追い越すバイク

カップルさげてるコンビニ袋 ビール キムチ 替えの下着

たいてい起きてる僕 たいてい寝ている君

僕は君のことを想う 君は僕の夢を見る 

今夜 どうか どうか。

 

トータス松本『涙を届けて』は、大学1年に知ってから年々刺さり具合が深くなる。

www.youtube.com

こんなカシだ。

 

ぼくは誰?どこから来た?何がしたくて何処へ行きたい?

疲れすぎて眠れないまま ただ明日の事考えてる

いつもほったらかしの机の上 食べかけのパン 昨日の新聞

走り書きのメモ 調子っぱずれのしょうもない自分 外は雨

 

積み上げた雑誌と将来の夢 「泣けるよ」と言われて借りたDVD

買ったっきり一回しか履いてない靴 ポタポタと落ちる蛇口の水

やけくそのカラオケ 笑えないテレビ そんな日々をただ僕は泳ぐ

だけど希望もそれ以上の意地もここにちゃんとある この胸に

 

昔、ジャニオタの女の子に「彼らの曲、中身何もなくない?」って言ったら「そこがいいんじゃん!」って言われて笑ったことがある。今やっと気づいたんだけど、中身がなくても伝わることもあるもんね。情景描写がいつの間にか心情描写になっていたり。斉藤和義の『幸福な朝食退屈な夕食』もものすごく伝わる。これ聴いてるとどこまでもザンギョーできてまずい。

www.youtube.com

 

「こおゆう」とか「まぢ」とか使う子の使ってない脳みそ。出会い系アプリの広告で無駄に胸元を露出させられてるモデル。急に将来が不安になる銀行員。平均寿命100歳時代の40にして迷わず。あなたといたい、と ひとりで平気、をいったりきたり。壁ドンされる側の恐怖心。有安杏果さんは初めて胸張って好きですと言えるアイドルだったと思う。賞賛、絶賛、話題に、反響、神対応、という普通。ネット記事の1記事いくら。大人の中二病。元カノの誕生日。充電のないポケットwi-fi。カット野菜の栄養素。断りきれなかった割り箸。かさかさの指先。手洗った後ちゃんと水分切らないからだよと君。ぶれっぶれの写真。住宅街のお風呂の匂い。ぎりぎりセーフな僕。

 

「毎日さみしい奴じゃないと、曲なんて書けないよ。コミュニケーションしてたらだめなんだ。コミュニケーションしたい(心の叫び)!と思わないと!」と田島貴男が言っている。

一人よりみんなといる方が寂しいときもあるけれど一人にすれないにげない。

コミュニケーションしたい!ってのが好きです。一人でいいもん、じゃなくてちゃんと伝えようとすること。

広告を非表示にする