読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心頭滅却すれば火もまたスズシ

わるあがきはじめました。

49

2013-05-28 00:17:04

 

耳を肥したいな、と。

 

あっさい音楽を

せっまく聞いてた。

 

大衆受けする曲を85点くらいの歌のウマさでごまかして。

 

 

大学の友人は本当にだめな人間が多いけど

 

良い、音楽を

聴いて

知っているところは

スゴク好きなところの1つ。

 

 

浅く狭いから、甘い、のか

甘い、から、浅く狭いのか

批評、分析が苦手なんだなー。

これでいい、ってなっちゃうもん。

これでもか、ってなりたいのだけど。

 

コメントの上手い人は、広、深、やや厳

な気がする。

 

 

この音楽なら、ちょっとでも聞いて知っていれば、詳しいと思われるんじゃないか

とか考えちゃうところ。

効率的、要領よく

音楽に触れ合ってるの、悪い癖。

 

音楽だけじゃなく何事もなんだけど

10ある話のレベル1は知っておこう

っていう姿勢が、

若くない=セコイ。(ほら、オトナってセコイじゃんか)

 

NAVERまとめ」みたいな。

 

時間のない人のやることを

時間のある僕がやって

それって一体何がどうプラスになるんだい?

と4年の僕が

123年の僕に、あぁ後悔先に立たず。

 

大学が要領を学ぶところ。

だとしたら

首席なのに。

 

いや、そんな器用じゃねぇな、

謙遜しながら自慢するみたいになってもうた。

 

 

上京したての頃

やたらにトータス松本氏やウルフルズ氏を聴いてた

 

から、

18の自分は、俗に言う、影響を受けた、のだ。

 

これを、浅い、とか、狭い、とか言われたら腹は立つし

結局

自分の、底にいつもある、くらい落とし込めるもの、

人が何と言おうと、思いっきり打ち込めるものを

追ってる求めてる。

 

それの音楽バージョンが

ミミをコヤシたい

なのだ。

 

と、ここまで書いて、僕はやや、人の目を、気にしがちであるな。

いや、誰も興味ねぇよばかか!と

ツッコまれたいのであった。